議会改革「議長諮問」

議会改革「議長諮問」


七尾市議会基本条例は議会における最高規範であり、その目的が達成されているかどうかを検証し、議会運営委員会で検討できる資料とするため、七尾市議会改革特別委員会に対し、七尾市議会基本条例の検証を諮問いたしました。

<七尾市議会基本条例 第26条>

議会は、一般選挙を経た任期開始後できるだけ速やかに、及び必要に応じて、 この条例の目的が達成されているかどうかを議会運営委員会において検討するものとする。 2 議会は、前項による検討の結果、制度の改善が必要な場合は、この条例の改正を含めて適切な措置を講じるものとする。

議会基本条例は、1.総則(目的、議会の役割)をはじめ、2.議会及び議員の活動原則、3.市民と議会の関係、4.議会と行政の関係、5.議員間の自由討議、6.委員会の活動、7.政務活動費、8.議会及び議会事務局の体制整備、9.議員の政治倫理、身分及び待遇、10.最高規範性と見直し手続等が定められています。

コメントする