国際医療福祉専門学校七尾校 平成29年度 第9回卒業式

国際医療福祉専門学校七尾校 平成29年度 第9回卒業式


平成30年3月2日、国際医療福祉専門学校七尾校で第9回の卒業式が挙行され、

46名の卒業生の旅たちを参加者全員で見送りました。

 

告辞で宇野学校長は、

努力は必ず報われるとし、

障害者も健常者も共に生きる共生社会をつくって行かなければならない。

また、今後の学校の方針として、ローカルスクールも大切だが

国際社会を見据えグローバル化を視野に入れた学校づくりの考えを示しました。

その上で、社会は高度な医療が求められている中、当学校では、

リハビリテーション大学の開校を目指し、

現在、文科省へその申請中をしているといたしました。

 

卒業生を代表し介護福祉学科の谷内祐輔君は、

「学びに終わりはない。指導者や先生、家族や仲間に感謝している」とし、

3年間の学び舎に感謝しました。

 

【平成29年度卒業生】

理学療法学科 15名 8名 23名
作業療法学科 5名 5名 10名
救急救命学科 9名 0名 9名
介護福祉学科 3名 1名 4名
合  計 32名 14名 46名

 

コメントする