「平成29年・第4回市議会定例会」が始まりました!

 平成29年12月4日、平成29年・第4回の市議会定例会が開催され、市長から今議会における議案の提案理由説明が示されました。

 冒頭で市長は、第6回能登演劇堂ロングラン公演「肝っ玉おっ母と子供たち」全25公演に、1万4千人を超える方々にお越しいただき、大盛況のうちに幕を閉じたと挨拶しました。

 また、年齢を感じさせない仲代達矢氏の渾身の演技に、多くの演劇ファンが魅了されたとその思いを示すと共に、公演を支えていただいた市民、関係者の皆さんに感謝申し上げると致しました。

 去る10月13日には、石川県知事をはじめ、関係者ご列席の下、誘致企業である(株)バイテックファーム七尾の植物工場の出荷式が行われた事や、市内に立地する(株)ワクラ村田製作所の工場増設の決定や、産業界と連携した創業支援による数々の実績など、喜ばしい知らせも続いているとし、こうした一連の動きは、七尾市における雇用の場を確保し、人口流出に歯止めをかけ、地域経済の活性化に繋がると評価いたしました。

 一方、財政状況にも触れ、市税の減収や普通交付税の段階的な縮減など、歳入の減少が見込まれると共に、歳出においても社会保障関係費の増大や老朽化が進む各公共施設への対応のほか、新たなごみ処理施設も整備しなければならない事から、今後とも大変厳しい財政運営を強いられるとし、財政負担の軽減を図る必要性を示しました。

 

✔今定例会が審議する主要事業は下記のとおりです。

  • (株)バイテックファーム七尾の新設に伴う企業立地助成金
  • 中島ライスセンター増強等にかかる助成金
  • 徳田小・高階小の統合移転等にかかる経費
  • 電線類地中化・道路改良工事(和倉地区)
  • 私立保育園費(国が定める教育・保育の公定価格単価決定による)
  • 障害者福祉の利用実績見込みの増額
  • 早期退職者手当費

✔今定例会は、議案23件、報告3件について16日間の会期で審議していきます。

✔一般質問は11日(月)6名、12日(火)4名、計10名が質問に立ちます。午前10時に開会です。傍聴においで下さい。お待ちしています。

 

ようこそ七尾市へ! <行政視察>~福島県会津若松市議会~

平成29年11月20日、「福島県会津若松市議会 市民クラブ」一行6名が

行政視察で七尾市に訪れました。

 

視察目的は、

来年、会津若松市において「全日本学生ソフトテニス大会(インカレ)」が行われるため、

今年開催された七尾市における取り組みと現地視察に訪れたものです。

 

一行は、七尾市の担当部署から詳しい説明を聞きながら

“来年行われるインカレに役立てて行きたい”と、

その思いを話していました。

 

また会津若松市は議会改革の先進地で改革度は全国でもトップクラスであり、

七尾市議会としても研修に訪れたい話をすると共に、

来年七尾市は能登の国が立国してから1300年であり、

多くの皆さんを歓迎した旨を伝えました。

 

一行は今晩、和倉温泉に宿泊とのこと。

ありがとうございます。