【視察研修】学びの杜ののいちカレード(野々市市)

【現地視察版】

野々市市、2日目「学びの杜ののいちカレード」視察版です。

 

◇コンセプト

〇 市民の学びと文化・芸術・創造、情報発信、市民協働に おけるシンボル

 

◇特徴

〇 図書館と市民学習機能が融合した新しい形の生涯学習施設

〇 ICT技術の活用 〇ブックタワー 〇お話し会コーナー

〇 カフェ・ぶどうの木

 

2017年11月1日オープン

利用対象区域→かほく市~白山・川北

4万人/月 年間50万人の利用者を目指しています。

蔵書25万冊のうち、現在約14万冊配置