<2020.06.25 公益社団法人七尾市体育協会>令和2年度 第1回総会

■令和2年度 第1回総会が開催され、

今回の重要案件であった

「公益財団法人七尾市公共施設管理公社との法人合併」

の議案が議決されました。

 

管理公社を解散・廃止し、

体育協会に吸収合併するものであり、

12施設の指定管理を体育協会が受ける。

施行期日は令和3年4月1日。

 

【効果】

○利用者目線に立った施設運営により、サービス向上が図れる

○一元化により一体的かつ効果的なスホーツ振興が図れる

○自主事業の企画・運営により積極的に自主財源の確保が図れる

 

 

 

国道159号建設促進期成同盟会総会

令和元年5月20日、

国道159号建設促進期成同盟会総会が

七尾市フォーラム七尾で開催されました。

地域の経済成長を実現するため、

高齢化や人口減少時代の下での安全性や生産性を向上させ、

企業誘致や雇用創出などのストック効果を高める国道159号の整備は、

地域住民の切なる願いであり、

引き続き、着実な整備の必要性を強く訴えていく事を決議しました。

 

 

令和元年度 七尾市国際交流協会総会

令和元年5月17日、

七尾市国際交流協会総会が七尾市役所で開催されました。

平成30年度七尾市国際交流協会表彰被表彰者に藤井良照氏が選ばれ、

小田禎彦会長より感謝状が贈られました。

「藤井良照」氏は、日本国際生活体験協会の七尾地区委員長として、

また17年間七尾市国際交流協会の理事として貢献。

2年前日本国際生活体験協会の解散後も、引き続き個人会員として当協会に協力。

貢献された事に敬意を表すものです。

閉会後、石川県台湾華僑総会の前会長である、

陳文筆氏より「石川県における台湾との交流」と題し講演をいただきました。

 

 

のと里山海道整備促進期成同盟会総会

令和元年5月15日、

七尾市フォーラム七尾多目的ホールに於いて、

令和元年度のと里山海道整備促進期成同盟会総会

が開催されました。

事業説明の後、議案5件を可決し、

のと里山海道の整備促進のための決議をいたしました。

 

 

平成30年度第2回七尾市体育協会総会

平成31年3月29日、

平成30年度第2回七尾市体育協会総会が開催されました。

総会に先立ち、“山本祐未”さんのピアノ演奏を聴かせていただきました。

議案では、

①2019年度事業計画・収支予算

②指定管理者制度

について可決しました。

指定管理者制度については、

現在の七尾地区11体育施設の管理運営を、

管理公社から七尾市体育協会へ指定管理するもので、

2020年4月の開始を目指します。

平成30年度七尾市身体障害者協議会 総会

平成31年3月27日、パトリア3F会議室に於いて、

平成30年度七尾市身体障害者協議会の総会が開催されました。

【協議会長表彰者】

〇援護功労者表彰‥川尻修一朗さん、谷口悦子さん

〇自立更生者表彰‥菊川和政さん

〇内助功労者表彰‥小幡美智子さん

おめでとうございました。

平成30年度 日本海6県港湾都市議会協議会総会

平成30年7月18日、

平成30年度・日本海6県港湾都市議会協議会総会が富山市で開催されました。

秋田県(秋田市、能代市)

山形県(酒田市)

新潟県(上越市)

石川県(金沢市、七尾市)

福井県(福井市、敦賀市、坂井市)

富山県(高岡市、射水市、富山市)

の6県12市が参加しました。

 

講演では、国土交通省北陸地方整備局 港湾空港企画官の中谷誠志氏から、

「最近の港湾行政について」と題し講演を戴きました。

1.平成30年7月豪雨について

2.地域の産業と生活を支える効果的な物流体系の構築

3.クルーズ振興による地域活性化

 

 

 

 

 

 

 

 

平成30年度 能登総合開発促進協議会総会

平成30年7月17日、

平成30年度能登総合開発促進協議会総会が、

県議会庁舎大会議室で行われました。

 

次の事項の早期実現を強く要望する事を全会一致で決議いたしました。

  1. 「ダブルラダー輝きの美知」構想の推進
  2. 能越自動車道の整備促進
  3. のと里山空港の利活用の促進
  4. 北陸新幹線の整備促進及び二次交通対策の推進
  5. JR七尾線及び、のと鉄道の安全性の強化及び利便性の向上
  6. 地域の特性に応じた産業の振興
  7. 生活環境の整備促進
  8. 地域医療の確保

 

 

 

 

 

平成30年度 第18回 七尾港整備・振興促進協議会総会

平成30年7月5日、

平成30年度 第18回七尾港整備・振興促進協議会総会が、

七尾商工会議所2Fホールで開催されました。

 

平成30年度事業計画では、

1.港湾整備事業促進要望活動の展開

2.港湾利用促進事業の推進

3.能越自動車道との連携の推進

4.客船入港歓迎事業及び記念・協賛事業の開催

等が決議されました。