≪徳雲寺≫‥七尾市西三階町(高階地区)

釈迦誕生から一およそ一千九百年の歳月を経て、

現在の石川県羽咋郡志賀町徳田の地に

豪族・得田氏の菩提寺として創建。

 

時代の趨勢や各宗派のもう盛衰の波に徳雲寺もその身を委ねざるを得ず、

住職三代で途切れた寺が、

再び西三階町で再興されてから二百八十年以上経ちました。

(徳雲寺 縁起より 抜粋)

 

合掌童地蔵尊が心豊かに出迎えてくれます。