第39回等伯まつり

平成30年9月22日、第39回の等伯まつりが開催されました。

1000点を超える名品ぞろいの「国宝」指定作品の中でも、

常に10本の指に入るほどの人気を誇る水墨画「松林図屏風」。

その作者は「長谷川等伯」。

等伯が亡くなり400年、

人生50年といわれた当時において、

72年間を生き抜いた等伯。

そこには波乱に満ちた72年の生涯があると言います。

 

 

平成30年度 能登立国1300年「長谷川等伯展」 ~等伯の挑戦と継承せし者たち~ 開会式

平成30年4月27日、

∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

春季特別展

「長谷川等伯~等伯の挑戦せし者たち~」

∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

の開会式が行われ、

一か月間のスタートをきりました。

 

開会式には、

石崎小学校6年生27名や、

マスコットキャラクターの

「とうはくん」も参加し、

特別展を盛り上げていただきました。