田草取り

「田草取り」頑張っています !

食育の観点から無農薬のコメ作りでーす。

子ども達も、実際に肌で感じながら体験学習。

「食・食育」の事を、しっかり考える大人になってほしいですね。

いいですね😊

しかし、草だけは元気ですねー。良く生えます。

大豆もしっかり根付いたようで、大きくなっています。

味噌作りの準備も、着々と進んでいます😊

 

若狭おばま食文化館

今回、「食育」をテーマとして、

先進地である福井県小浜市にある、

「若狭おばま食文化館」におじゃましました。

 

全国に誇るべき御食国の歴史があることから、

この歴史に基づいて食のまちづくりが始まったといいます。

 

平成13年9月、「食のまちづくり条例」が制定され、その分野は、

〇産業の振興

〇環境の保全

〇福祉及び健康の増進

〇教育及び伝承

〇観光及び交流

〇安全で安心な食のまちづくり

 

この食文化館は年間、20万人の来場者があり、

平成28年に改訂された「元気食育推進計画」を基に、

その取り組みが続いています。

改めて、「食・食育」について考えさせられた一日でした。

 

お米作りで食育!

令和元年5月25日~26日、

七尾市(旧)高階小学校前の水田。

食育が目的で親子で田んぼです。

無農薬米を育て、収穫し、みんなでいただきます。

ということにトライです。

便利な世の中に育っている子ども達に、

お米が、どのように作られているか、

無農薬で、微生物がイッパイの田んぼで実った米や作物の素晴らしさ、美味しさなどを感じて頂けたら、

必ず子供たちの健康づくりにつながっていきます。

6月1日(土)、Am9:00から田植えを予定しています。

興味がある方は、どなたでも参加してください。