8050問題

自立できない無職の長男を、

元農林水産次官が刺殺した事件などをきっかけに、

中高年になった引きこもりの子供らを、

高齢の親が支える8050問題が、

改めて注目を集めています。

2019年、内閣府が公表した調査によると、

40歳~60歳の中高年の引きこもりの人は、

全国に推計で61万3000人。

引きこもりの期間は、半数超が5年以上にわたり、

長期に及ぶ実態が明らかになっていると言います。

2021年度から国が財政支援し、

市区町村の態勢整備を促し、

引きこもり、8050問題、介護、困窮に対応するため

窓口一本化に取り組むとの事ですが‥‥。