どろんこ運動会

どろんこ運動会


“ 高階小学校 菜の花運動会 ”

午前中は、グラウンドで運動会 午後は、田んぼの中で運動会!

高階小学校児童59名

チームに分かれ、背中にかずいている「カゴ」にボールが何個入ったかで得点を争う競技です。

 

 

 

 

 

「カゴ」をかつぐのは、PTAや先生方!

子供たちは、“この時とばかり”先生や親の方を追っかける。

それに逃げ惑う姿は、いかにも“こっけい”でした。

 

地域の「高階地区活性化協議会」は、「菜の花の里づくり事業」に取り組んでおり、このどろんこ運動会が終わるのを待って、この水田で田植えが始まります。

この水田は、菜の花を肥料とする“菜の花米”を作っており、完全無農薬、有機栽培として、小学校と地域が連携して取り組んでいます。

 

収穫された菜の花米は小学校へ渡され、先生や子供たちの給食に充てられますが、思えば何とも贅沢な給食です。

 

この菜の花米は10年間続いていますが、朝日小学校へ統合となった後のことは、現在、決まっていませんが、子ども達の心に「故郷の思い出」となってくれることを期待しています。

 

 

 この日の締めくくりは、軽快なリズムにのってダンス!

しかも田んぼの中で!

   

コメントする